読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Papen's Piling

自分が興味を持った事柄に関するまとめ TwitterID:Papen_GaW

MENU

『地球防衛軍4.1』で通信で言及されるEDF陸戦部隊

f:id:dougin-1809:20160730203142j:plain

 『EDF4.1』で出てくる味方部隊の活躍を文章に書き起こしたいという欲から生まれました。レンジャーチーム、ウイングダイバーチーム、フェンサーチーム、スカウトチーム、ペイルチーム、オメガチームについて今回は紹介します。尚、この記事はだ・である調で執筆されています。

レンジャーチーム

 市街地戦、掃討作戦など様々な作戦に駆り出される主力。アサルトライフル、ショットガン、ロケットランチャー、スナイパーライフル、火炎放射器を運用する。装備が良くも悪くも普通なので特殊な作戦では動員されないこともある。ゲーム中に登場した兵士全員がそれぞれ別人であると仮定した場合、1329名確認できる(スカウトも含めて)。

援軍として投入されるミッションは

  • 13 円盤撃墜作戦(スナイパーライフル×4)
  • 40 星船(スナイパーライフル×7、スナイパーライフル×8、ロケットランチャー×8)
  • 49 虚無の船(ロケットランチャー×5)
  • 50 青き衛士(ロケットランチャー×6)
  • 54 要塞猛進(スナイパーライフル×5)
  • 63 眼下の船団(ショットガン×5、ロケットランチャー×5、アサルトライフル×5)
  • 68 飛蟲の塔(ショットガン×9)
  • 69 重装要塞追撃戦(ロケットランチャー×5)
  • 95 灼熱(ショットガン×5)
  • DLC1-06 地下からの進撃(アサルトライフル×5が1チーム、ロケットランチャー×1、ショットガン×4が1チーム)
  • DLC1-24 浮遊艦隊(ロケットランチャー×4、2チーム)

の計11。ロケットランチャーの割合が高い。

レンジャー1

「最後の巨大生物が倒されたのは、7年も前だぞ! なぜ今頃……」(01 再招集)

装備・人員

  • 01 再召集:ショットガン(隊長)、アサルトライフル×8(隊員)
  • 14 上陸阻止作戦:ショットガン×6
  • DLC1-21 金色の闇:ショットガン×3

 初登場は01 再召集。ギガンテスと共に巨大生物を駆逐することになる。その後、14 上陸阻止作戦で他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。85 竜撃陣では他のEDFと共に巨大生物殲滅作戦を展開する。

作品中におけるレンジャー1は他の陸戦部隊と共同で作戦を遂行する。

レンジャー1-4

「こちらレンジャー1-4! これ以上持ちこたえられない! 援軍はまだかーっ!」(65 竜の舞う街)

装備・人員

  • 65 竜の舞う街:アサルトライフル×2

初登場は65 竜の舞う街。ドラゴンに攻撃され、援軍を要請する。

レンジャー1-5

 初登場は22 奈落の罠。他のEDFと共に巨大生物の攻撃を受ける。恐らくゲーム中に出てくるNPCの一部がレンジャー1-5と思われる。40 星船でマザーシップ迎撃作戦に参加し、付近にいたと思われるレンジャー1-6の全滅を目撃し、本部に知らせる。DLC1-20 堅牢ではフォーリナーの攻撃により本部に撤退の許可を求めるが、却下される。

レンジャー1-6

「こちらレンジャー1-6! データと違います! 巨大生物は7年前よりも強靭で凶暴です! 我々だけでは手に負えません!」(02 広がる災厄)

 初登場は02 広がる災厄。巨大生物の攻撃を受ける。その後、40 星船でマザーシップ迎撃作戦に参加するが、全滅する。

レンジャー2

「こちらレンジャー2! 巨大生物と交戦中! ウイングダイバーの出動を要請します!」(02 広がる災厄)

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:アサルトライフル×6

 初登場は02 広がる災厄。巨大生物の攻撃を受ける。その後、14 上陸阻止作戦で他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。85 竜撃陣では他のEDFと共に巨大生物殲滅作戦を展開する。

レンジャー2-1

「苦戦していた……感謝する!」(DLC1-21 金色の闇)

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:アサルトライフル×6
  • DLC1-21 金色の闇:ショットガン×3

 初登場は06 地下洞。蜘蛛型巨大生物の攻撃を受ける。47 天変でストームチームとは別の作戦エリアで後にアースイーターと呼称される飛行物体を目撃する。DLC1-21 金色の闇では救援を要請し、ストームチームとレンジャーチームに救出される。

レンジャー2-3

「了解、脱出します!  ……? 何か音がするぞ……」(35 突入作戦フェイズ3)

 初登場は35 突入作戦フェイズ3。蜘蛛型巨大生物の攻撃により多数が負傷し戦闘続行不能に陥り、その後通信が途絶える。

レンジャー2-5

「よく来てくれました! ともに戦います!」(35 突入作戦フェイズ3)

装備・人員

  • 35 突入作戦フェイズ3:ショットガン×4、ロケットランチャー×1

 初登場は35 突入作戦フェイズ3。蜘蛛型巨大生物の攻撃により隊長を含む3名が戦死。ストームチームの合流を待つ。40 星船でマザーシップ迎撃作戦に参加するが、多数が負傷し戦闘続行不能に陥る。

レンジャー2-6

「こちらレンジャー2-6。もう駄目だ……頼む、見捨てないでくれ!」(65 竜の舞う街)

装備・人員

  • 65 竜の舞う街:アサルトライフル×3

初登場は65 竜の舞う街。ドラゴンの攻撃を受け、救援を要請する。

レンジャー2-8

 初登場は98 星喰らい。アースイーター破壊作戦に参加するが、攻撃で多数が死傷し退却する。

レンジャー2-9

「こちらレンジャー2-9。隊長が戦死しました……! 我々だけでは戦えません!」(23 巨人兵団)

装備・人員

  • 23 巨人兵団:スナイパーライフル×3

初登場は23 巨人兵団。フォーリナーの攻撃により隊長が戦死する。

レンジャー3

「よく来てくれた! だが、全滅も時間の問題だ。少しでも敵をやってやる!」(DLC2-06 超獣大結集)

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:アサルトライフル×6
  • DLC1-21 金色の闇:ショットガン×4
  • DLC2-06 超獣大結集:ロケットランチャー×8

 初登場は14 上陸阻止作戦。他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。DLC1-21 金色の闇では救援を要請し、ストームチームとレンジャー1によって救出される。DLC2-06 超獣大結集では帰投中に怪物の軍団に遭遇してしまう。

レンジャー3-1

「こちらレンジャー3-1。巨大生物が空から襲ってきます! 我々の武装では太刀打ちできません!」(DLC1-01 進軍)

装備・人員

  • DLC1-01 進軍:ショットガン×4

 初登場は27 赤色。巨大生物の囮となり、狙撃兵の射程内に敵を誘導する任務に就く。DLC1-01 進軍では掃討作戦の援軍として投入されるが、ショットガン装備では空にいる巨大生物に太刀打ち出来ないことを報告。

レンジャー3-5

 初登場は98 星喰らい。アースイーター破壊作戦に参加するが、攻撃で多数が負傷し戦闘続行不能になる。

レンジャー4

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:アサルトライフル(隊長)、ロケットランチャー×5(隊員)
  • DLC1-06 地下からの進撃:アサルトライフル×5が1チーム、ロケットランチャー×1(隊長)、ショットガン×4(隊員)が1チーム

 初登場は14 上陸阻止作戦。他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。DLC1-06 地下からの進撃では援軍として投入される。

レンジャー4-1

「目標地点には到着しています。次の指示をください!」(DLC1-26 竜の船)

装備・人員

  • DLC1-26 竜の船:アサルトライフル×8

 初登場は40 星船。マザーシップの砲撃で隊長が戦死、退却する。DLC1-26 竜の船では作戦エリアには到着し、本部に次の指示を貰おうとしたが失敗する。

レンジャー4-3

「ストームチーム! 本当にやる気なのか!?」(80 殺戮の女王)

装備・人員

  • 80 殺戮の女王:ロケットランチャー×3、ショットガン×2
  • DLC2-12 鎧の王:スナイパーライフル×6

 初登場は80 殺戮の女王。目標地点に到着するが、その時点で3名が死亡。ストームチームとの合流を待つ。DLC2-12 鎧の王で港湾地帯の変異種殲滅作戦で援軍として投入される。

80 殺戮の女王では所有する武器が混在している。

レンジャー4-5

「救援感謝します! 命拾いしました!」(DLC1-21 金色の闇)

装備・人員

  • DLC1-21 金色の闇:ショットガン×3

 初登場はDLC1-21 金色の闇。救援を要請し、ストームチームにレンジャー部隊に救出される。

レンジャー4-6

「俺たちも手を貸す。敵を倒すぞ!」(79 闇の魔窟)

装備・人員

  • 79 闇の魔窟:火炎放射器×5

 初登場は79 闇の魔窟。ストームチームより先に竪穴の掃討作戦を展開していたが、苦戦。後にストームチームと合流する。

レンジャー5

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:スナイパーライフル×6

 初登場は10 異邦人の帰還でマザーシップのジェノサイド砲の砲撃に巻き込まれる。その後、14 上陸阻止作戦で他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。

レンジャー6

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:スナイパーライフル×3
  • 68 飛蟲の塔:ショットガン×9

 初登場は02 広がる災厄。巨大生物の攻撃を受ける。その後、14 上陸阻止作戦で他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。前線への支援のためかこの時は隊長含めて3名のみ。68 飛蟲の塔では援軍として投入される。

レンジャー7

「昔、こうやって巣穴に潜ったことがある」(21 地の底へ)

装備・人員

  • 21 地の底へ:火炎放射器×5
  • 90 廃都の脅威:スナイパーライフル×5

 初登場は05 遮風地帯。レタリウスや巨大生物の攻撃を受ける。通信によればこの時8名戦死した模様。その後、21 地の底へで蜘蛛型巨大生物と戦闘を繰り広げる。86 墜ちた旗艦ではブレイン攻撃作戦に参加し、90 廃都の脅威では巨大生物の大群に襲われ、逃走不能な状態になる。

 

レンジャーという主力部隊、7という数字の2つの要因によりたびたび登場する部隊。

レンジャー8

「いや待て、大群どころじゃない! 空が真っ黒だ!」(47 天変)

装備・人員

  • 10 異邦人の帰還:アサルトライフル×4

 初登場は03 翼の戦姫。巨大生物の攻撃を受ける。その後、10 異邦人の帰還で撤退中、飛行ドローンに追いつかれ援軍を要請する。47 天変でストームチームとは別の作戦エリアで、後にアースイーターと呼称される飛行物体を目撃する。DLC1-14 装甲種では自分達の保有する武器が新種の巨大生物に効かないことを本部に連絡する。

レンジャー9

「ブレインが本気になりやがった! 今までは遊んでただけなのかよぉ!」(98 星喰らい)

 初登場は03 翼の戦姫で巨大生物の攻撃を受ける。その後、23 巨人兵団で退却の許可を求めるが却下される。45 水辺の飛蟲では巨大生物と、トンネルの出口を発見し破壊に向かう。98 星喰らいでアースイーター破壊作戦に参加する。

ウイングダイバーチーム

「ハンティングの時間だ! 獲物はどこにいる!」(03 翼の戦姫)

 最序盤では巨大生物を一方的に狩る部隊だったが、レタリウスの登場以降そのような面は鳴りを潜め、機動性を生かした予備部隊としての運用が主となる。装備はレーザーランス、レーザーライフルが多い。極稀にイズナ、サンダーボウ、MONSTERを持った部隊が配備される。尚、ゲーム中に登場した兵士全員がそれぞれ別人であると仮定した場合、505名確認できる。

援軍として投入されるミッションは

  • 03 翼の戦姫(レーザーランス×6)
  • 13 円盤撃墜作戦(レーザーライフル×4)
  • 36 雷鳴(レーザーランス×5)
  • 39 烈火(レーザーライフル×6が2チーム)
  • 40 星船(レーザーランス×8)
  • 49 虚無の船(レーザーランス5、レーザーライフル×5)
  • 69 重装要塞追撃戦(レーザーライフル×5)
  • 77 強行突入(イズナ×1、レーザーライフル×4が1チーム、サンダーボウ×1、レーザーランス×4が1チーム、サンダーボウ×1、レーザーライフル×4)
  • 90 廃都の脅威(レーザーライフル×4)
  • 95 灼熱(MONSTER×1、レーザーランス×4)
  • DLC1-07 戦闘種(レーザーランス×5)

の計11。

ウイングダイバー1

装備・人員

  • 72 高所狙撃戦:レーザーランス(隊長)、レーザーランス×4(隊員)

初登場は72 高所狙撃戦。蜘蛛型巨大生物の掃討のために投入される。

ウイングダイバー2

装備・人員

  • 72 高所狙撃戦:レーザーランス(隊長)、レーザーランス×4(隊員)

初登場は72 高所狙撃戦。蜘蛛型巨大生物の掃討のために投入される。

ウイングダイバー3

初登場は85 竜撃陣。他のEDFと共に巨大生物殲滅作戦を展開する。

ウイングダイバー4

装備・人員

  • 04 落日:レーザーランス×10

初登場は04 落日。先行部隊を務めたが、レタリウスの攻撃により戦闘力を喪失した。

ウイングダイバー4-1

初登場は40 星船。マザーシップの攻撃を受け、全滅しかける。

ウイングダイバー7

「こちらウイングダイバー7。レイです!女王らしき生物と交戦中! 我々だけでは歯が立ちません! 応援を! ああっ! ジェネレーター破損! 攻撃不能! きゃあああああっ!!」(80 殺戮の女王)

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:レーザーランス×5

 初登場は14 上陸阻止作戦。他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。その後、80 殺戮の女王で女王らしき生物と交戦するが壊滅した模様。

ウイングダイバー8

「ウイングダイバー8、アタック!」(14 上陸阻止作戦)

装備・人員

  • 14 上陸阻止作戦:レーザーランス×5

初登場は14 上陸阻止作戦。他のEDFと共に迎撃作戦を遂行する。

ウイングダイバー11

 初登場は05 遮風地帯。レタリウスに捕らえられたウイングダイバーチームの1つ。ウイングダイバー4とはそこまで距離が離れていなかった模様。

フェンサーチーム

「防御スクリーンに突入する! 行くぞ!」(19 防御スクリーン突破作戦)

 オハラ博士によれば「局地戦における防御スクリーン展開の対処のため」創設されたと言われる。ゲーム中における立ち位置が悲惨なので言葉にしにくいが、そういった近接戦闘が求められる特殊な作戦で運用されていると言える。本編で援軍として投入される回数は少なかったが、DLCではかなり出てくる。武装はブラストホール・スピア、ハンドキャノン、ガリオン軽量機関砲の3種。尚、ゲーム中に登場した兵士全員がそれぞれ別人であると仮定した場合、473名確認できる。

援軍として投入されるミッションは

  • 13 円盤撃墜作戦(ガリオン軽量機関砲×4)
  • 36 雷鳴(ブラストホール・スピア×5)
  • 54 要塞猛進(ブラストホール・スピア5、ハンドキャノン×5)
  • 67 敵中突(ガリオン軽量機関砲×6)
  • 82 竜の宴(ガリオン軽量機関砲×4)
  • 95 灼熱(ハンドキャノン×5)
  • DLC1-14 装甲種(ガリオン軽量機関砲×5)
  • DLC1-15 アイアンウォール作戦(ガリオン軽量機関砲×5、2チーム)
  • DLC1-16 銀糸の陣(ガリオン軽量機関砲×5)
  • DLC1-24 浮遊艦隊(ハンドキャノン×4が1チーム、ハンドキャノン×3が2チーム)

の計11。ガリオン軽量機関砲装備のチームが多い。

フェンサー1

装備・人員

  • 28 急襲:ハンドキャノン×9
  • DLC1-15 アイアンウォール作戦:ガリオン軽量機関砲×5

 初登場は28 急襲。先行部隊となり、輸送船を攻撃する。DLC1-15 アイアンウォール作戦では援軍として投入される。

フェンサー2

装備・人員

  • 28 急襲:ハンドキャノン×9
  • DLC1-15 アイアンウォール作戦:ガリオン軽量機関砲×5

初登場はDLC1-15 アイアンウォール作戦。援軍として投入される。

フェンサー4

装備・人員

  • 85 竜撃陣:ブラストホール・スピア×7

初登場は85 竜撃陣。他のEDFと共に巨大生物殲滅作戦を展開する。

フェンサー5

装備・人員

  • 85 竜撃陣:ブラストホール・スピア×7

初登場は85 竜撃陣。他のEDFと共に巨大生物殲滅作戦を展開する。

スカウトチーム

 「こちらスカウト。新たな敵部隊を確認。まもなく作戦エリアに侵入します」(DLC1-15 アイアンウォール作戦)

 恐らくレンジャーチームが斥候や先行部隊として派遣される際に利用される名称。巣の攻略作戦では道がある程度決まっているという巣の特性上、先行部隊としてたびたび運用される。装備はレンジャーチームに比べ幅が狭く、アサルトライフル、ショットガンを利用する。ゲーム中の活躍や出番はスカウト4、スカウト8に集中している。

援軍として投入されるミッションは

  • 61 魔蟲の王(ショットガン×7)
  • 98 星喰らい(アサルトライフル×5が1チーム、アサルトライフル×3が1チーム)

の2つのみ。

スカウト1-4

 初登場は17 谷に潜む影。フォーリナーの輸送船を発見し、予想通過ルートと合わせてそれを本部に伝える。

スカウト1-6

初登場は91 糸編みの谷。フォーリナーの輸送船の状況を報告する。

スカウト2

装備・人員

  • 04 落日:アサルトライフル×5が2チーム

 初登場は04 落日。ウイングダイバー4の救援要請があった地点に到着し、救出作戦を開始する。20 光の堅陣でシールドベアラー(彼らはタワーと呼称)を発見し、本部に通達する。

スカウト2-1

「こちらスカウト2-1。ドラゴンを発見。こっちへ来ます!」(82 竜の宴)

初登場は82 竜の宴。ドラゴンの発見を本部へ知らせた直後、襲撃される。

スカウト4

「私は夢見ていたのです。伝説の英雄と共に戦う日のことを!」(98 星喰らい)

装備・人員

  • 98 星喰らい:アサルトライフル×5

 初登場は35 突入作戦フェイズ3。巣の最深部にある女王の広間を発見し、ストームチームなどの後続部隊の到着を待つ。その後、61 魔蟲の王でストームチームと合流し戦闘に参加する。DLC1-15 アイアンウォール作戦では敵の第四波の出現を報告する。最終的に98 星喰らいでアースイーター破壊作戦に援軍として参加する。

 DLCでの偵察活動を除くと頻繁にストームチームと行動している部隊である。7年前のマザーシップとの戦いでストーム1を援護したという過去に影響されてのことだろうか?(メタ的に言うとファンサービス?)

スカウト6

 初登場は31 ブルートフォース作戦。ゾーン1に大部隊が接近していることを通達し、空爆後シールドベアラーがいて空爆が無効化されたことを連絡、その後各ゾーンに対する巨大生物の侵攻を知らせるなど、ブルートフォース作戦全体での偵察部隊として活動する。

スカウト8

「知っていますか? 8年前、ストームチームのひとりがマザーシップを撃墜したのです。残念なことに、彼はその戦いで消息不明になったとか。私の英雄です。いつか私も、彼に負けない戦士になりたい」(32 突入作戦フェイズ1)

装備・人員

  • 32 突入作戦フェイズ1:ショットガン×6
  • 98 星喰らい:アサルトライフル×3

 初登場は32 突入作戦フェイズ1。ストームチームを先導する。何故か本部に「レンジャーチーム」と言われる。その後、86 神竜で巨大なドラゴンの発見を報告する。98 星喰らいではアースイーター破壊作戦の最初の援軍としてストームチームを援護する。

スカウト10

「こちらスカウト10! 信じられない光景です! 飲み込まれています!」(46 殲滅)

 初登場は46 殲滅。後にアースイーターと呼称される飛行物体に襲われ、退避する。79 闇の魔窟では竪穴の下にいる巨大生物の大群を目撃して本部に連絡する。

ペイルチーム

「生存者は………はっ、おい、下だ! 下にいるぞ! 低空飛行で追跡してきた!我々の目を欺くためか! やつらは恐るべきハンターだ!」(44 掃討作戦)

装備・人員

  • 98 星喰らい:レーザーランス×5

 初登場は41 密集地帯。ストームチーム、レンジャーチーム、フェンサーチームによる巨大生物の掃討作戦後、残った巨大生物を排除。その後、43 渡橋作戦で別の作戦エリアでの戦闘で、半数が戦闘不能となり、飛行型巨大生物に追われていることを本部に知らせる。44 掃討作戦ではこの逃走により本来参加するはずであった作戦に参加できなかった。最終的に98 星喰らいでアースイーターのいる作戦エリアに到着、ストームチームを援護することになる。

 精鋭部隊と言われるがゲーム中の扱いがあまり良くない部隊。8年前からいたオメガチームと違い今作初登場なのでとにかく影が薄い。ストームチームとの共同作戦は未遂含めて2回しかないため、普段はストームチーム、オメガチームとは別の作戦エリア、または彼女らが必要な環境下に投入されているのだろう。

オメガチーム

「ストームチーム、再び共に戦える時を待っていた。8年前の、あの日のように」(98 星喰らい)

装備・人員

  • 42 微睡みの魔獣:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×7(隊員)
  • 62 狂える空:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×5(隊員)
  • 94 大結集:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×4(隊員)
  • 95 灼熱:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×4(隊員)
  • 98 星喰らい:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×4(隊員)
  • DLC1-25 滅びの突撃:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×4(隊員)
  • DLC1-26 竜の船:Ω照射型レーザーライフル(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×4(隊員)
  • DLC2-20 紅蓮:Ω照射型レーザーライフル×3(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×12(隊員)
  • DLC2-21 震える魔窟:Ω照射型レーザーライフル×2(隊長)、Ω単射型レーザーライフル×12(隊員)
  • DLC2-22 最後の砦:Ω照射型レーザーライフル(隊長)

 初登場は42 微睡みの魔獣。エルギヌス撃退のため動員され、エルギヌスを攻撃するが逃げられる。62 狂える空ではマザーシップ攻撃作戦の援軍として投入される。DLC1-25 滅びの突撃で変異種の総攻撃に対抗するため出動。DLC1-26 竜の船ではマザーシップ破壊作戦に動員される。DLC2-20 紅蓮ではフォーリナー、巨大生物の大軍により援軍要請をする。DLC2-21 震える魔窟では変異種の巣の爆破作戦のためフェンサー隊と共に動員される。DLC2-22 最後の砦には隊長しかいない。最終的に98 星喰らいで、最後の援軍としてストームチームを援護する。

 8年前の戦いの終盤で編成された、ウイングダイバー創設までは唯一だったレーザー兵器の専門部隊。恐らく当時のストーム1に(クリア特典として)支給された零式レーザーライフルでの戦闘データを参考にして開発されたレーザー兵器を彼らは利用していると思われる。強力で特殊な兵器を扱う精鋭部隊なため、中盤まではストームチームとの共同作戦はあまり無く初登場時はストームチームの指揮下に入らないが、終盤からのフォーリナーの大攻勢ではストームチームと頻繁に手を組む。それだけEDFが戦える作戦エリアが減ったのだろう。

 隊長は1名しかいない訳ではなく、DLC2-20 紅蓮では3名いる。そのため単一のチームではないことが推察できる。