Papen's Piling

自分が興味を持った事柄に関するまとめ TwitterID:Papen_GaW

MENU

スターウォーズEP7 フォースの覚醒を観て(ネタバレあり)

スターウォーズEP7を観てきたので、個人の感想をあげときます。

ちなみに、自分のスターウォーズ歴は新・旧三部作を一通り見たぐらいです。

 

スターウォーズEP7はご存知の通り、監督がJ・J・エイブラムスとなっており

主役もレイ、フィン、BB-8、カイロ・レンと新・旧三部作とは違っています。

ここでは、そのような主人公の意味や変更の是非に関する事は語らず

純粋にEP7の出来自体について書いていきたいと思います。

タイトルの通り、ネタバレは当然のように行います。

 

・Good

【明瞭なフォースの力量関係】

スターウォーズでは当たり前のことですが、劇中では何度かフォースを利用した戦いがあります。所謂「戦闘シーン」でないもの(カイロ・レンにフォースで尋問されるレイのシーンなどがそれに当たります)もあり興奮し辛いですが、そのような部分があるおかげで、レイとフィン、カイロ・レンの力量関係がはっきりと分かります。

信念が強く、冷静であるほど強いフォースが得られるため

アクシデントがあっても冷静に対処し、信念が揺るがないレイはカイロ・レンに勝ち

逆に誰かのアドバイスで漸く冷静になれ、信念がぶれるフィンは負けます。

それぞれの主人公の描写で、フォースの力量関係がわかるようになったのはお見事だと言えます。新三部作においてはそこがはっきりとせず、映画だけでは「何故オビワンはドゥークーに負け続けるのか?」と言った疑問には答えられませんでした。結果として、後付設定の「型」で対処せざるを得ませんでした。 

 

【ただの噛ませ犬ではないファースト・オーダー】

旧三部作における銀河帝国は、上層部はともかく、下っ端に当たる者の存在は恐怖を醸し出すという点では不十分でした。

ストーム・トルーパーを含む地上部隊は、EP6ではイウォークにボコボコにされたりと、本当に銀河に「恐怖」をもたらしているのか微妙な所だったと思います。

スター・デストロイヤーもEP4の最初のシーンがピークと言ってよく、それ以降はイオンキャノンに無力化されたり(EP5のホスの戦い)、ミレニアム・ファルコンの追跡では連携のとれていない動きを見せたりと(帝国軍の内部構造の問題にも発展しますが)正直そこまで強いとは見られず、TIEファイターに至ってはほとんどやられ役として出されてきました。個人的に頑張ったと言えるのはEP5での小惑星帯に逃げ込んだミレニアム・ファルコンの追跡ぐらいです。

 

ですが、今作では違いました。

序盤の村の襲撃でストーム・トルーパー達は、武器を持った村民を訓練された射撃力で軽々と潰し(ポーの抵抗以外では損失はほとんど見られません)、ジャクーでのレイとフィン、BB-8の逃走ではTIEファイターが猛烈な掃射と追跡を行い(レイの逃走にぴったりと追跡していく姿には恐怖を覚えたぐらいです)、「恐怖の象徴」を見事に見せつけました。レジスタンスのXウィングにはボロボロにやられますが、前半の積み重ねのおかげでただの噛ませ犬にはならなくなりました。ここは非常に素晴らしい点だと思います。

 

・Bad

【規模はナブーの戦い、演出はエンドアの戦い】

ナブーの戦いはEP1の戦闘シーンのメインを飾り、エンドアの戦いはEP6のそれです。

今回はデス・スターに似た巨大要塞を攻撃することになりますが、どう考えても攻撃部隊が少ないです。スーパーレーザーのような兵器で、レジスタンスを支援する共和国の惑星が4つも破壊されているにも関わらず、Xウィングしか投入されておりません。

ファースト・オーダーとレジスタンス双方とも、指揮官には両軍の最高指導者・司令官がいる状況下で、何故レジスタンスはXウィングしか投入できなかったのでしょうか?

今回抱いた危機感は、ヤヴィン第4衛星が破壊されるのではないかというものと変わらない程大きなものであり(少なくとも自分自身は)、銀河の命運がかかった大事な一戦であったはずです。

ですが、レジスタンスの投入した兵力を見ると、惑星ナブーの命運を決めるに過ぎない(ナブーに失礼ですが)戦いに投入されたブラボー中隊を彷彿させます。

惑星ナブーは軍備がかなり少ない平和な星ですので、彼らの少ない戦力には納得できますが、レジスタンスには共和国の支援がありますし、レイア・オーガナ将軍の指揮下にある基地から発進している訳ですから、もう少し多くの戦闘機を投入できてもおかしくないはずです。

 

・気になる点

【青いライトセイバーはどこから?】

ルーク・スカイウォーカーがEP6時点で持っていたライトセイバーの色は緑でしたが

EP7で登場したルークのそれは青でした。このライトセイバーはいつ頃使われていたものなのでしょうか?ちなみにEP5のものは惑星ベスピンにて、ルークの右腕ごと高高度落下をしましたので、それが再登場したとはさすがに考えられません。

R2-D2は何故スリープモードに?】

R2-D2はルークが疾走してからスリープモードになりましたが、その理由が分かっていません。いずれその理由がEP8、9で判明する可能性が高いと思いますが。というか判明してもらわないと困ります。

スノーク最高指導者は何者?】

今回カイロ・レンの師匠であり、ファースト・オーダーの最高指導者と言えるスノークというキャラクターが登場しましたが、何者なのかはっきりとしていません。

彼が何者なのか、そしていずれスノークジェダイが戦うことになるのか、情報はまだ隠されていると言っていいでしょう。

ハン・ソロは何をしていた?】

ミレニアム・ファルコンを売り、密輸業者に戻ったハン・ソロは30年の間、一体何をしていたのでしょうか。ベン・ソロの育児に苦労したことは分かりますが、せいぜいそれくらいです。今後、後のエピソードでそれが明かされるのか気になります。