Papen's Piling

自分が興味を持った事柄に関するまとめ TwitterID:Papen_GaW

MENU

【サバクのネズミ団】アイテムレシピ検索表(随時更新)

注意:こちらの記事は『サバクのネズミ団!』に関する記事となっています。記事の形式は、ある一団の団長が狂言回しとなり自らの手でまとめた情報を記すというものですので、御了承下さい。 徐々に加工の手間が増えてきて、一々図鑑を参照しながらやっていく…

ネズミの生態に関する記録【サバクのネズミ団】(9/8修正)

注意:こちらの記事は『サバクのネズミ団!』に関する記事となっています。記事の形式は、ある一団の団長が狂言回しとなり自らの手でまとめた情報を記すというものですので、御了承下さい。 サバクフネを運営するのはネズミ達だ。彼らを知ることは運営を助け…

『星のカービィ 夢の青春SDX』第二弾のパワーアップ具合

『星のカービィ 夢の青春スーパーデラックス Vol.2』が2016年9月17日より始まります。vol.2では対象店舗が大幅に増えています。では、どれくらい増えたのか見ていきましょう。

【サバクのネズミ団】ある一団による、砂漠におけるサバイバルガイド【北のプラントまで】(9/8更新)

注意:こちらの記事は『サバクのネズミ団!』に関する記事となっています。記事の形式は、ある一団が狂言回しとなり自らの手でまとめた情報を記すというものですので、御了承下さい。 砂漠でのスクラップ解体を随分行ってきた。サバクフネでの生活にも慣れ、…

人物としての熊崎信也

今回の記事は、熊崎信也がどういう人物なのか調べたものとなります。既に熊崎信也に関する記事は当ブログに存在しますが、そちらは彼がどのような作風を持っているのか、何の作品で関わりを持ったのかについての分析です。つまり、彼の人物像に関する言及が…

桜井政博が描くゲームシナリオ(8/25更新)

今回は『星のカービィ』シリーズ、『大乱闘スマッシュブラザーズX』、『新・光神話 パルテナの鏡』で桜井政博のゲームシナリオがどうなっていったかを分析していきたいと思います。

カービィカフェ東京のメニューについて

8月19日、カービィカフェ東京で出されるメニューが確定しました。ここではメニューに関する予想ではなく、大阪で出たメニューとの相違点・共通点を比較し、東京で出されるメニューがどういうものなのか分析したいと思います。

カービィカフェで出されるメニューは東京と大阪で違う(8/19追記)

カービィカフェで出されるメニューは東京と大阪で違う、何故そう思ったのか今回はそれについて書いていきたいと思います。

会社分析:ハル研究所(8/19更新)

『カービィシリーズ』の開発で有名なハル研究所。今回はこの会社について分析していきたいと思います。

『星のカービィ』シリーズの情報を発信する公式サイト一覧(随時更新)

『星のカービィ』シリーズが関係するイベント等の情報をただひたすらまとめていく記事です。今のところ開催しているものと、開催予定のものを載せていく予定です。

熊崎の言う"より少ない開発期間とスタッフ"は何を意味するか

今回は"より少ない開発期間とスタッフ"が何を意味するのか、調べていきたいと思います。

「グッズカービィ」という新たなカービィ(10/22 追記)

今回はもう1つのカービィ、「グッズカービィ」について話していきたいと思います。

『シン・ゴジラ』、それを観た自分の感想

『シン・ゴジラ』を観た感想を適当に書きます。作品の特性上、ネタバレしかありません。

『地球防衛軍4.1』で通信で言及されるEDF陸戦部隊

『EDF4.1』で出てくる味方部隊のレンジャーチーム、ウイングダイバーチーム、フェンサーチーム、スカウトチーム、ペイルチーム、オメガチームについて今回は紹介します。

HAL研ブログ・ダイアリー等に投稿された注目すべき記事

HAL研公式ホームページに投稿された記事の中から、自分が他の方にもオススメできそうだと思ったものをピックアップして紹介します。

7/23ワンエク「戦艦ハルバードが与えた影響」

今回は自由テーマを選択し、「戦艦ハルバードが与えた影響」についてやります。尚、今回は準備不足のため、画像が一枚もありません。

『カタチ新発見! 立体ピクロス2』のスタッフリスト

任天堂が2015年10月1日に発売した『カタチ新発見! 立体ピクロス2』のスタッフリストをまとめました。

7/16ワンエク「熊崎カービィにおけるカービィの冷酷さはどこから来たか?」

今回は自由テーマを選択し、「熊崎カービィにおけるカービィの"冷酷さ"はどこから来たか?」についてやります。

HAL研の関わる作品のスタッフリストで登場する役職について(2008~、8/25更新)

作品には大抵スタッフリストが付けられ、そこには役職とそれに就いた人の氏名があります。ですが役職はその会社や時期によって大きく異なります。今回はその説明をするための記事となります。

桜井政博のゲーム作りのスタイルinカービィシリーズ(11/30更新)

『星のカービィシリーズ』、『大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ』など数多くの作品の産みの親である、桜井政博のカービィシリーズにおけるゲーム作りの手法について今回はまとめました。

配布物:HAL研が関わった作品のスタッフリストまとめ(Version:2.0)

今までにHAL研が関わった作品のスタッフリストまとめを公開します。 詳しい説明についてはリンク先の『基本的事項の説明』というシートをご覧下さい。 現時点では、『大人の常識力トレーニングDS』、『USDX』、『あつカビ』、『Wii』、『スペコレ』、『TDX』…

『ハコボーイ!』、『ハコボーイ! もうひとハコ』のスタッフリストとその分析

任天堂が2015年1月25日に発売した『ハコボーイ!』と2016年1月6日に発売したその続編、『ハコボーイ!もうひとハコ』のスタッフリストをまとめました。最後にちょっとした分析もありますがおまけです。

星のカービィ Wiiから見る、HAL研の開発体制

今回は星のカービィ Wiiで大々的に変わったHAL研の開発体制について書いていきたいと思います。

タチカビSRで登場した大原萌に関する1つの矛盾(8/8更新)

ミュージックコンポジションの大原氏は2015年4月に入社したはずなのに、2015年1月22日に発売されたタチカビSRに携わっていたという矛盾について調べました。

『タッチ!カービィ』が後のカービィシリーズの番外に与えた影響について(8/7更新)

『タッチ!カービィ』は後のカービィシリーズの外伝に多大なる影響を与えました。それについて今回は詳しく見ていきたいと思います。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のフィールドは360平方kmだと計算した記事の翻訳

今回はE3 2016で詳細が出た『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に関する記事の翻訳です。翻訳した記事はこちらです。『ブレス オブ ザ ワイルド』は記事のタイトル以外は『BotW』としています。 Full Zelda: Breath of the Wild map revealed: roughly…

『スマブラ64』オープニングムービーの絵コンテ(不完全)

ハル研究所公式サイトのアーカイブ巡りをしている最中に発見した、『スマブラ64』オープニングムービーの絵コンテを貼り付けます。。なお、サルベージできていたのは9ページ中、2~6、8、9の7ページのみです。

『ロボプラ』を作った人達は何年に入社したのか?(2/4更新)

(出典:『星のカービィ ロボボプラネット』発売! | ハル研ブログ | ハル研究所) 今まで私はHAL研のダイアリーのアーカイブから、数多くのスタッフによって投稿された2000年から2016年までの記事を見てきました。そこから1つ、分かったことがあります。今回は…

スタッフ分析:熊崎信也(1/12更新)

これまで私は熊崎カービィの特徴、熊崎信也そのものについて記事にしてきました。それらをまとめるために、今回は熊崎信也の入社からロボボプラネットまでみっちりと分析した記事を用意しました。

5/27ワンエク「ギャラクティックナイト」

#カービィ版深夜の真剣考察60分一本勝負 2代目に変わりましての仮開催はいよいよ明日となります。補足ですが、両方に投稿して下さっても構いません。また、投稿時刻の記載を必ずお願いします。お題は「フリー」です。ご参加よろしくお願いします— カービィ版…