Papen's Piling

自分が興味を持った事柄に関するまとめ TwitterID:Papen_GaW

MENU

ハル研究所

【魚拓】カビファZ以降のスタッフルームのお話まとめ(その他社員編)

今回はMiiverseに設置された『カービィファイターズZ』『デデデ大王のデデデでデンZ』以降のスタッフルームに存在する、熊崎信也以外のハル研究所のスタッフによるお話のまとめです。

【魚拓】TDXスタッフルームのお話まとめ(その他社員編)

今回はMiiverseに設置された『星のカービィ トリプルデラックス』のスタッフルームに投稿された熊崎信也以外のハル研究所のスタッフによるお話のまとめです。

【魚拓】星のカービィ ロボボプラネット イラスト&スクリーンショットコンテストのまとめ

今回は、2016年9月30日から12月16日の間に行われた、星のカービィ ロボボプラネット イラスト&スクリーンショットコンテストの魚拓となります。

HAL Egg初報に関して

ハル研究所は和議申請をしてから任天堂の出す据置・携帯ゲーム機でゲーム作品や開発環境を出す会社として動き続けてきましたが、今回は「スマートフォン向け新規キャラクターのゲームアプリ」でした。

カビハンZとすいこみ大作戦のスタッフはほとんど同じ

『カービィのすいこみ大作戦』。今作のスタッフリストを覗くと前作に当たる『みんなで!カービィハンターズZ』のそれと奇妙な一致点がありました。今回はそのことについて書き記していきます。

【翻訳】2014年のGVCによる熊崎と服部へのインタビュー記事

2014年のGVCによる熊崎と服部へのインタビュー記事の翻訳です。

カービィハンターズZのスタッフに関する考察

『みんなで!カービィハンターズZ』(以下、カビハンZ)のスタッフリストについて考察していきます。スタッフリストそのものについては既にカービィwikiにありますのでそちらをご参照下さい。

新しい対戦アクションとは何なのか妄想全開で予想する

2017年4月17日にNintendo Directが公開されました。そこで『星のカービィ』シリーズにおいて、ニンテンドー3DS向けの新しい対戦アクションが今年の冬発売予定と告知されました。これについては正直全く予想できませんでした。カービィハンターズやカービィの…

カービィオーケストラコンサートで困らないための5個のTo Doリスト

ここではオーケストラコンサートが始まる前、つまり会場に行く前にやっておくべきことを紹介します。

カービィの次回作はSwitchで出る予想の3つの根拠(4/13追記)

『カービィ』シリーズの次回作はNintendo Switchで出るという予想の根拠をあげたいと思います。根拠は出しておりますが、ファンの予想でしかないためご了承ください。

【魚拓】星のカービィ ロボボプラネット大質問会!回答編のまとめ

今回は、3回に渡って行われた「星のカービィ ロボボプラネット大質問会!回答編」をまとめていきたいと思います。ただし、全ての出典がarchive.orgで保存されたものとなっています。

『ハコボーイ』シリーズが生まれた訳を探る

1992年以降『星のカービィ』シリーズに注力したことが判明したハル研究所が、『ハコボーイ』シリーズを生み出した訳を今回は探っていきたいと思います。

United World社による谷村 正仁へのインタビュー記事の翻訳

今回はUnited World社のウェブサイト「The Worldfolio」に掲載された、ハル研究所代表取締役会長 兼 CEO 谷村 正仁へのインタビュー記事の翻訳です。

『さよなら!ハコボーイ!』スタッフリストとその分析

今回は『さよなら!ハコボーイ!』スタッフリストと、その分析について行います。

スージーのしんりゃくレポートで登場した社員+αを調べてみた

「スージーのしんりゃくレポート」、2016年ハル研究所インターンシップのデザイナーブログ、プログラマーブログに登場した社員についての紹介、分析記事です。

『ハコボーイ!』ディレクター、向江 康博氏へのインタビュー記事の翻訳

今回はKotakuの記者、Stephen Totiloが2015年5月5日に投稿した「The Guy Behind One Of The Year’s Best 3DS Games」の翻訳です。

阿部哲也という後見人

今回は所謂「熊崎カービィ」のスタッフリストでプロジェクトマネージメントとしてクレジットされる阿部哲也の存在がどう影響しているのかの記事です。

人物としての熊崎信也

今回の記事は、熊崎信也がどういう人物なのか調べたものとなります。既に熊崎信也に関する記事は当ブログに存在しますが、そちらは彼がどのような作風を持っているのか、何の作品で関わりを持ったのかについての分析です。つまり、彼の人物像に関する言及が…

カービィカフェ東京のメニューについて

8月19日、カービィカフェ東京で出されるメニューが確定しました。ここではメニューに関する予想ではなく、大阪で出たメニューとの相違点・共通点を比較し、東京で出されるメニューがどういうものなのか分析したいと思います。

会社分析:ハル研究所(8/19更新)

『カービィシリーズ』の開発で有名なハル研究所。今回はこの会社について分析していきたいと思います。

熊崎の言う"より少ない開発期間とスタッフ"は何を意味するか

今回は"より少ない開発期間とスタッフ"が何を意味するのか、調べていきたいと思います。

「グッズカービィ」という新たなカービィ(10/22 追記)

今回はもう1つのカービィ、「グッズカービィ」について話していきたいと思います。

HAL研ブログ・ダイアリー等に投稿された注目すべき記事

HAL研公式ホームページに投稿された記事の中から、自分が他の方にもオススメできそうだと思ったものをピックアップして紹介します。

7/23ワンエク「戦艦ハルバードが与えた影響」

今回は自由テーマを選択し、「戦艦ハルバードが与えた影響」についてやります。尚、今回は準備不足のため、画像が一枚もありません。

『カタチ新発見! 立体ピクロス2』のスタッフリスト

任天堂が2015年10月1日に発売した『カタチ新発見! 立体ピクロス2』のスタッフリストをまとめました。

7/16ワンエク「熊崎カービィにおけるカービィの冷酷さはどこから来たか?」

今回は自由テーマを選択し、「熊崎カービィにおけるカービィの"冷酷さ"はどこから来たか?」についてやります。

HAL研の関わる作品のスタッフリストで登場する役職について(2008~、8/25更新)

作品には大抵スタッフリストが付けられ、そこには役職とそれに就いた人の氏名があります。ですが役職はその会社や時期によって大きく異なります。今回はその説明をするための記事となります。

配布物:HAL研が関わった作品のスタッフリストまとめ(Version:2.0)

今までにHAL研が関わった作品のスタッフリストまとめを公開します。 詳しい説明についてはリンク先の『基本的事項の説明』というシートをご覧下さい。 現時点では、『大人の常識力トレーニングDS』、『USDX』、『あつカビ』、『Wii』、『スペコレ』、『TDX』…

『ハコボーイ!』、『ハコボーイ! もうひとハコ』のスタッフリストとその分析

任天堂が2015年1月25日に発売した『ハコボーイ!』と2016年1月6日に発売したその続編、『ハコボーイ!もうひとハコ』のスタッフリストをまとめました。最後にちょっとした分析もありますがおまけです。

星のカービィ Wiiから見る、HAL研の開発体制

今回は星のカービィ Wiiで大々的に変わったHAL研の開発体制について書いていきたいと思います。