読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Papen's Piling

自分が興味を持った事柄に関するまとめ TwitterID:Papen_GaW

MENU

TDX、カビファZ、デデデンZスタッフルームのお話まとめ(ディレクター編)

今回はMiiverseに設置された『星のカービィ トリプルデラックス』『カービィファイターズZ』『デデデ大王のデデデでデンZ』のスタッフルームに投稿された3作のディレクター、熊崎 信也のお話のまとめです。

星のカービィ ロボボプラネット大質問会!回答編のまとめ

今回は、3回に渡って行われた「星のカービィ ロボボプラネット大質問会!回答編」をまとめていきたいと思います。ただし、全ての出典がarchive.orgで保存されたものとなっています。

『ハコボーイ』シリーズが生まれた訳を探る

1992年以降『星のカービィ』シリーズに注力したことが判明したハル研究所が、『ハコボーイ』シリーズを生み出した訳を今回は探っていきたいと思います。

United World社による谷村 正仁へのインタビュー記事の翻訳

今回はUnited World社のウェブサイト「The Worldfolio」に掲載された、ハル研究所代表取締役会長 兼 CEO 谷村 正仁へのインタビュー記事の翻訳です。

2017年のカービィには予算と「世界観」が立ちはだかる

2016年最後の記事は『星のカービィ』シリーズのグッズ展開の激しさは予算だけでなく、「世界観」という面にも大きく関わってくるのではないかという考察記事です。

スージーのしんりゃくレポートで登場した社員+αを調べてみた

「スージーのしんりゃくレポート」、2016年ハル研究所インターンシップのデザイナーブログ、プログラマーブログに登場した社員についての紹介、分析記事です。

12/04ワンエク「キャラ分析 No.1 タランザ」

12月4日のワンエクは自由テーマを選択して「タランザ」についてやります。この記事は2016/12/04 21:52に書き始め、22:56に書き終えました。

11/19ワンエク「ロボボ・ホイールモードの異質さ」

これはカービィ版深夜の真剣考察60分一本勝負の記事となります。挑戦としては4ヶ月ぶりです。 今回は、というより今回も自由テーマを選択し、「ロボボ・ホイールモードの異質さ」についてやります。 この記事は2016/11/19 21:50に書き始め、22:34に書き終え…

カービィカフェ公式Twitterの投稿を収集、統合、分析してみた

10月上旬から作業していた、カービィカフェ公式Twitterの投稿の収集、統合、分析が完了しましたのであげておきます。pdfでの配布ですが、続きを読むと画像が出てきます。収集のまとめとなるデータベースも公開します。 PDF:https://1drv.ms/b/s!Apvrz4Fu5_Ma…

個人的な、コピー能力の分類

『星のカービィ』シリーズではお馴染みな要素であるにも関わらず、体系的なまとめが今まで有志に作成されていなかったのは今回の考察を見て不思議に思い、自分もやってみたいと思いました。

本当にカービィカフェは『平日の午後5時過ぎ』に行くと良いのか?

2016年10月10日、日本テレビ系列で放送されている番組『ヒルナンデス!』でカービィカフェが登場しました。割り当てられていた時間は5分程度でしたが祝日の昼間に『星のカービィ』シリーズに関する情報がお茶の間に流されるのは非常に珍しいことです。 さて…

カービィミュージアムで得られた知見と疑問(写真なし、9/23追記)

『星のカービィ ミュージアム』に行ってきました。そこで得られた知見について報告します。なお、写真は一切ありません。

阿部哲也という後見人

今回は所謂「熊崎カービィ」のスタッフリストでプロジェクトマネージメントとしてクレジットされる阿部哲也の存在がどう影響しているのかの記事です。

『星のカービィ 夢の青春SDX』第二弾のパワーアップ具合

『星のカービィ 夢の青春スーパーデラックス Vol.2』が2016年9月17日より始まります。vol.2では対象店舗が大幅に増えています。では、どれくらい増えたのか見ていきましょう。

桜井政博が描くゲームシナリオ(8/25更新)

今回は『星のカービィ』シリーズ、『大乱闘スマッシュブラザーズX』、『新・光神話 パルテナの鏡』で桜井政博のゲームシナリオがどうなっていったかを分析していきたいと思います。

カービィカフェ東京のメニューについて

8月19日、カービィカフェ東京で出されるメニューが確定しました。ここではメニューに関する予想ではなく、大阪で出たメニューとの相違点・共通点を比較し、東京で出されるメニューがどういうものなのか分析したいと思います。

カービィカフェで出されるメニューは東京と大阪で違う(8/19追記)

カービィカフェで出されるメニューは東京と大阪で違う、何故そう思ったのか今回はそれについて書いていきたいと思います。

会社分析:ハル研究所(8/19更新)

『カービィシリーズ』の開発で有名なハル研究所。今回はこの会社について分析していきたいと思います。

『星のカービィ』シリーズの情報を発信する公式サイト一覧(随時更新)

『星のカービィ』シリーズが関係するイベント等の情報をただひたすらまとめていく記事です。今のところ開催しているものと、開催予定のものを載せていく予定です。

熊崎の言う"より少ない開発期間とスタッフ"は何を意味するか

今回は"より少ない開発期間とスタッフ"が何を意味するのか、調べていきたいと思います。

「グッズカービィ」という新たなカービィ(10/22 追記)

今回はもう1つのカービィ、「グッズカービィ」について話していきたいと思います。

7/23ワンエク「戦艦ハルバードが与えた影響」

今回は自由テーマを選択し、「戦艦ハルバードが与えた影響」についてやります。尚、今回は準備不足のため、画像が一枚もありません。

7/16ワンエク「熊崎カービィにおけるカービィの冷酷さはどこから来たか?」

今回は自由テーマを選択し、「熊崎カービィにおけるカービィの"冷酷さ"はどこから来たか?」についてやります。

HAL研の関わる作品のスタッフリストで登場する役職について(2008~、8/25更新)

作品には大抵スタッフリストが付けられ、そこには役職とそれに就いた人の氏名があります。ですが役職はその会社や時期によって大きく異なります。今回はその説明をするための記事となります。

配布物:HAL研が関わった作品のスタッフリストまとめ(Version:1.0)

今までにHAL研が関わった作品のスタッフリストまとめを公開します。 詳しい説明についてはリンク先の『基本的事項の説明』というシートをご覧下さい。 現時点では、『USDX』、『あつカビ』、『Wii』、『スペコレ』、『TDX』、『カビファZ』、『デデデンZ』、…

星のカービィ Wiiから見る、HAL研の開発体制

今回は星のカービィ Wiiで大々的に変わったHAL研の開発体制について書いていきたいと思います。

タチカビSRで登場した大原萌に関する1つの矛盾(8/8更新)

ミュージックコンポジションの大原氏は2015年4月に入社したはずなのに、2015年1月22日に発売されたタチカビSRに携わっていたという矛盾について調べました。

『タッチ!カービィ』が後のカービィシリーズの番外に与えた影響について(8/7更新)

『タッチ!カービィ』は後のカービィシリーズの外伝に多大なる影響を与えました。それについて今回は詳しく見ていきたいと思います。

『ロボプラ』を作った人達は何年に入社したのか?(2/4更新)

(出典:『星のカービィ ロボボプラネット』発売! | ハル研ブログ | ハル研究所) 今まで私はHAL研のダイアリーのアーカイブから、数多くのスタッフによって投稿された2000年から2016年までの記事を見てきました。そこから1つ、分かったことがあります。今回は…

スタッフ分析:熊崎信也(1/12更新)

これまで私は熊崎カービィの特徴、熊崎信也そのものについて記事にしてきました。それらをまとめるために、今回は熊崎信也の入社からロボボプラネットまでみっちりと分析した記事を用意しました。

5/27ワンエク「ギャラクティックナイト」

#カービィ版深夜の真剣考察60分一本勝負 2代目に変わりましての仮開催はいよいよ明日となります。補足ですが、両方に投稿して下さっても構いません。また、投稿時刻の記載を必ずお願いします。お題は「フリー」です。ご参加よろしくお願いします— カービィ版…

星のカービィ ロボボプラネットのスタッフリスト

星のカービィ ロボボプラネットの、スタッフリストをまとめたファイルをdropboxに投下しました。ご自由にお使いください。dropbox上だとふりがなが出ませんので、一度DLして閲覧することをオススメします。 www.dropbox.com

5/24ワンエク「ステージから見るHWCの実態」

これはカービィ版深夜の真剣考察60分一本勝負の記事となります。お題はフリーでしたので、「ステージから見るHWCの実態」についてやります。

Wii以前から夢の泉は人工物として定義されていた?[ツイートまとめ](3/18追記)

久しぶりの、気になったツイートまとめです。 3/18…ツイートを追加しました。 2/22…ツイートを追加しました。

石川淳・安藤浩和とは何者か(8/8更新)

本編のカービィシリーズの音楽を形作るのは、石川淳・安藤浩和のコンビです。今回は2名の分析について行っていきます。私は音楽の知識が乏しいので専門的な話はできません。ですので、総合的なものに留まります。

星のカービィ生誕25周年に何が出るのか?(1/13更新)

今回は、私が個人的に分析した中で「25周年には何が来るのか」を予想していきたいと思います。

『カービィシリーズ』のファンサービスには2つある(8/7更新)

『カービィシリーズ』はファンサービスが豊富なことで一部の者の間では有名ですが、どうもこのファンサービスには大きく分けて2つの種類が存在するのではないかと思いました。それに関して今回は書いていきたいと思います。

『ロボプラ』真かちぬきボスバトル 敵と解説(ネタバレ注意)

新かちぬきボスバトルのボスの容姿と説明文が貼ってあるだけの記事です。画像の使用はご自由に(使う方がいるかどうかは分かりませんが) ネタバレの塊ですので、閲覧は自己責任でお願いします。

『ロボプラ』かちぬきボスバトル 敵と解説(ネタバレ注意、8/7更新)

かちぬきボスバトルのボスの容姿と説明文が貼ってあるだけの記事です。画像の使用はご自由に(使う方がいるかどうかは分かりませんが) ネタバレの塊ですので、閲覧は自己責任でお願いします。 8/7…8月7日に設定したフォーマットに従い、内容を一部変更しまし…

星のカービィ ロボボプラネットの曲について(9/7更新)

星のカービィロボボプラネットの曲について、誰が作曲したのか、どこがアレンジ元なのかまとめたものをあげておきます。ネタバレの塊ですので、閲覧は自己責任でお願いします。 もし「このアレンジ元違ってない?」などコメントがありましたら、ブログ、Twit…